Eucalyptus

Eucalyptus.jpg
Eucalyptus.jpg

Eucalyptus

from 16.00

Latin name: Eucaryptus radiata
Country of origin: Australia

科名:フトモモ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
作用:去痰、解熱、抗ウィルス、殺虫、抗炎症、抗菌、鎮痛、デドラント、免疫強壮、抗カタル、

こんな時におすすめ  

   集中力を高めたいとき
   呼吸器系の症状や、風邪などが流行り始めた感染症のときに
   長時間室内にいたり、心身ともにリフレッシュしたいとき
   体内の血行を促進したいとき

ユーカリプタスグロビュラス種に比べると比較的香りが穏やかで、肌刺激も少なく、何百種類とあるユーカリプタスの中でも穏やかな作用を持つオイルです。この精油の殺菌力は強く、2%に薄めてスプレーすると室内のブドウ球菌が70%殺菌されるという報告もあります。室内の空気をクリーンに保つ為にも、精油ボックスに入れておきたい精油です。ユーカリプタスは同じフトモモ科のティートリーと同じく、強力な殺菌力と抗真菌作用があります。これは主成分である1.8シネオールが効力を発揮するためです。また抗ウィルス作用があるため、風邪の予防や気管支炎を鎮めたり、花粉症対策にも効果的で、アレルギー対策に使用したり、免疫アップにも効果が期待できます。風邪がはやる季節の前に、ディフューザーで精油を拡散させたり、お部屋の拭き掃除なども感染予防になります。またスッキリとした香りが活力を与え、集中力を高めたいときに使うのもおすすめです。

体への作用:去痰作用の働きがあるので、粘液の滞りを解消し、過剰な粘液を排出します。鼻水、鼻が詰まる、痰がからむなどの不快感の解消に効果を発揮します。ハンカチやマスクの隅に1滴たらしたり、ホホバオイルで希釈して鼻の周辺や喉に塗って使用すると花粉症や鼻炎の緩和に役立ちます。蒸気吸入は気持ち良いものですが、熱い湯気を吸い込むと逆に咳き込む事もありますので、目をつぶって、そっと注意して行ってください。咳き込む時は胸部に希釈したオイルを塗布する方が良いでしょう。

心への作用:疲労感を取り除き、さわやかでクリアな香りが心地よい刺激を与え、頭をスッキリとさせて気分を明るくしてくれます。眠気を覚まし、集中力をアップさせたい時、勉強部屋や仕事場の香りとしても大変おすすめです。朝シャワーを浴びる前、床に数滴垂らして蒸気から吸引するのも効果があります

お肌への作用:抗菌、抗炎症作用に優れていて、傷口の炎症や虫に刺された後、ニキビのケアに効果を発揮します。また体の免疫力はお肌の美容に深く関わりがあります。ちょっと無理をする日が続いたり、知らずのうちにストレスをためると、長引く肌荒れを引き起こしてしまうこともあります。忙しい日々こそこまめにリラックスする時間を設けたり、入浴などでストレスをリリースして元気を取り戻しましょう。

ml:
Quantity:
Add To Cart