Grapefruit

Grapefruit.jpg
Grapefruit.jpg

Grapefruit

14.00

Latin Name: Citrus paradisi
Country of origin: Israel

科名:ミカン科
抽出部位:果皮
抽出方法:圧搾法
作用:強壮、抗うつ、抗菌、食欲調整、空気清浄、健胃、 

こんな時におすすめ

   お部屋の空気をリフレッシュさせたいとき
   お腹がはったり、ガスがたまりやすいときに胃腸系を活性化
   食欲を抑える特性から、ダイエット中のサポーターとして
   むくみやセルライト予防に

甘過ぎない柑橘系の香りで気分をリフレッシュ

オレンジ、レモンなどの柑橘系の精油の中でもとくに多くの人に好まれやすい香りです。リモネンを豊富に含み、室内のこもった空気を清浄する作用があり甘く鋭い香りが、自己がっている感情をリリースしてくれます。精神面、肉体面でのリフレッシュ空間へと誘います。 

体への働きかけ:近年、リンパ系を刺激し、新陳代謝を促進する作用がある成分を多く含んでいると知られるようになりました。このため新陳代謝を高め、体内の余分な老廃物や水分を排出するので、むくみの改善やデトックス効果が期待できます。また香りを嗅ぐだけでも交感神経を活発化させ、脂肪燃焼率をアップさせるという働きがあるようです。爽やかな香りは消臭効果もありますので、汗をかいたあとにボディースプレーやパウダーとして用いるのもよいでしょう。その他消化器官の働きを高めるので、消化不良、食欲不振、二日酔い、乗り物酔いなどにも効果を発揮します。

心への働きかけ:疲労感からやる気が出ないとき、落ち込んで気分が晴れないときに心を前向きな気持ちにしてくれます。情緒不安定で自分の感情を抑えたり、コントロールできないときにも活躍してくれます。朝、気分が優れないとき、グレープフルーツ精油をシャワーの床に数滴垂らして、蒸気での芳香浴で全身を包み込み、一日を始めてみるとスッキリした気分になるでしょう。

お肌への働きかけ:光感作作用がありますので、日中での肌への使用は避けてください。またグレーフフルーツ精油を入浴時に使用するとお肌がピリピリする方もいるようです。入浴よりもマッサージや芳香浴での使用をおすすめします。その他この精油に含まれているd−リモネンには血流を促進する作用もありますので育毛や頭皮の清潔感を保つのにも効果的です。

*敏感肌の方は2.5%以上の高濃度での使用は控えてください。光感作作用がありますので日中の使用は控え、直射日光は避けてください。

Quantity:
Add To Cart