Lemon

Lemon.jpg
Lemon.jpg

Lemon

14.00

Latin name: Citrus limonum
Country of origin: Spain

科名:ミカン科
抽出部位:果皮
抽出方法:圧搾法
作用:駆風、健胃、抗ウィルス、血圧降下、解熱、強壮、止血、収れん、抗菌、利尿、免疫強化、消化液分泌促進、 

こんな時におすすめです

   気分の高揚やリフレッシュ、集中力を高めたいときに
   交感神経の働きを活性化させ、朝からエネルギーアップで活動したいとき
   制汗作用のブレンドとして
   抗菌作用の特性から、キッチン周りのナチュラルお掃除に

誰にでも受け入れられやすく、フレッシュで爽やかな香り

世界中で栽培育成されているレモンは、原産地はインドのヒマラヤ山岳地帯から中国に渡り、ヨーロッパおよび地中海地域には12世紀頃にアラビア人がスペインに伝え,ヨーロッパ十字軍が持ち帰り、その後コロンブスの航海時代に西インド諸島に広がり、アメリカ大陸に広がったとされています。レモンには強い抗菌作用があることから食用以外でも使用され、かつてはマラリアを治すのにも使用されていたようです。お部屋の空気を浄化するだけでなく、キッチンのお掃除に使用したり、風邪やインフルエンザなどの感染症の予防にも。 

体への作用:レモンのさわやかで甘い香りは、脳を刺激して精神的な疲れをとり、リフレッシュさせると言われています。結果として頭をクリアにし、集中力アップへとつながります。もちろん消化器系の機能を高める作用があり、消化を助け,吐き気を抑えたいときにも効果的です。とくに妊婦さんのつわりの時期には安心して使用できます。またレモンに含まれているリモネンには血管を拡張する作用がありますので、血液やリンパの流れを促進するとともに、高血圧や動脈硬化予防、足のむくみやセリュライトにも使用できます。

心への作用:心が沈みがちなとき、ネガティブになるときには、キッチンやお掃除、芳香浴で使用するとよいでしょう。心を落ち着かせて気分を切り替える効果があります。

お肌への作用:古い角質を除去し、くすみがちなお肌を透明感のあるお肌へと導きます。またティーンネージャーの油脂性肌、ニキビ、皮脂の過剰分泌によってベタつくお肌を清潔に保ち、正常なお肌に戻す働きもあります。

*柑橘系の精油には光毒性がありますので、日中は使用しないでください。しみ、しわの原因になります。刺激が強いので敏感肌の方はパッチテストをして使用してください。

Quantity:
Add To Cart