Patchouli

Patchouli.jpg
Patchouli.jpg

Patchouli

14.00

Patchouli

Pogostemon cablin

Indonesia

5ml

シソ科

葉、茎

水蒸気蒸留法

作用:強壮、抗鬱、催淫、殺真菌、殺虫、収れん、抗炎症、抗菌、鎮静、痕痕形成、

甘くスパイシーでエキゾチックな香りでありながら、土のような落ち着いた香り

東南アジアでは古来より、虫や蛇にかまれた時の解毒剤として各地で使用されてきました。仏教では仏殿にも出てくる重要な香りで、白檀や沈香と並ぶ大切な香料として、精神の錯乱や心痛を治すとされています。古い文献にはパチュリーの葉を浸した水で身を清めたという記述があるそうです。

現在ではオリエンタルでエキゾチックな香水を作るときにはサンダルウッド、ジャスミンについて欠かせない香りで、香水の保留剤として使われたり、衣類の防虫剤としても使用されています。

パチュリーの精油は若葉から抽出され、独特の香りは葉の中で起こる発酵によって作用されます。この独特の香りを出す為に産地では蒸留にかける前に収穫した葉を数日間山積みにして発酵させるそうです。そのため、パチュリーは年月がたてば立つほど赤ワインのように熟成され、質が向上し、香りもいっそう強さを増して行きます。

体への作用:この独特の香りが食欲をセーブし、コントロールして、食欲抑制に効果があります。利尿作用があることから体内に溜まった水分の流れを改善し、むくみや冷えを改善する働きもあります。また、多汗を抑える働きがあり、催淫作用があることも特徴的です。

心への作用:緊張や不安を和らげ、感情を安定させてくれます。また無気力感や現実離れした感覚に陥ったとき、大地をしっかりと踏みしめるような気持ち(グラウンディング)にしてくれる精油です。

お肌への作用:組織再生剤ともいわれるパチュリーは炎症を抑え、傷口や荒れてひび割れた皮膚などを再生する力があります。傷や荒れた肌などの皮膚再生を助けます。

*パチュリー精油は香りに残留性があり、少量でも香りが強く残るため、香水作りをする時は1、2滴で香りを確認して作りましょう。

Quantity:
Add To Cart