Rock Rose

Rock Rose.jpg
Rock Rose.jpg

Rock Rose

46.00

Latin Name: Cistus ladaniferus

Country of origin: Spain

 

科名:ハンニチバナ科

抽出部位:葉

抽出方法:水蒸気蒸留法

作用:止血、瘢痕形成、、免疫調整、神経強壮、抗ウィルス、鎮痙攣、神経バランス回復、鎮静、鎮痛、抗炎症、血圧降下、皮膚再生促進、皮膚瘢痕形成、

 

アンバー調で深みのある、ムスク調の奥深い香り

別名シスタス/ラブダナムとも呼ばれ、地中海に育成しています。ローズのバラ科の植物とは違い、ロックローズの葉から滲み出るラブダナムと呼ばれる粘性のガムは、昔から香料として使用されてきました。古来より、伝統的に止血用にロックローズは用いられてきました。


体への作用:免疫力が低下したと感じるとき、口内炎、疲れやすい、顔色が優れない、等の時にオイルマッサージとして、免疫力をアップする目的で使用してください。


心への作用:ロックローズの香りは副交感神経を調整して、心を落ち着かせます。また、不安、緊張や恐れを鎮静すると言われています。喪失した記憶をよみがえらせる効果もあるようです。


お肌への作用:スキンケア作用に優れた効果を発揮します。クリームなどに加えて皮膚のアンチエイジング用として、ローズヒップ、ローズウッド精油とブレンドして夜のお手入れに。皮膚再生促進作用がありますので、皮膚の老化防止に効果があります。最近の研究では、ロックローズは美白効果(メラニン生成抑制効果)もあるとの報告があります。夜のお手入れには、自律神経を整えながら、お肌にも効果があるという、スキンケアには欠かせない精油です。

 

*微量に含まれる成分の中にビリディフロロールが含まれており、エストロゲン様作用を引き起こす可能性があります。月経不順、更年期障害等の女性ホルモンが要因となる婦人科系疾患に効果が期待できます。この事から、妊娠中の方は使用を避けてください。

Quantity:
Add To Cart